Blog

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ミラブルプラス
  4. ミラブルプラスのランニングコストはどれくらいかかる?
ミラブルプラス ランニングコスト

ミラブルプラスのランニングコストはどれくらいかかる?

最近やたら耳にする”ミラブルプラス”というシャワーヘッドが気になっている方もいるのではないでしょうか。

ミラブルプラスはサイエンス社が開発した超微粒子(マイクロファインバブル)のシャワーを吐出するシャワーヘッドになります。

ミラブルプラスを使うことで今までのシャワーヘッドでは得る事の出来なかった、たくさんのメリットを得る事ができます。

ただ、そんなに良いものだったらランニングコストとかもそれなりにかかるんじゃないの!?と気になっている方もいるのではないでしょうか。

そこで、この記事では今話題のミラブルプラスのランニングコストについて紹介したいと思います。

ミラブルプラスのランニングコストはどれくらい?

ミラブルプラスのランニングコストは3ヶ月に一度取り替える”トルネードスティック”2,900円(税別)だけです。

1ヶ月約1,063円です。

ミラブルプラスには「トルネードスティック」というスティックがついていますよね。このスティックを付けててミラブルを使用する場合は目安として3ヶ月に一度トルネードスティックを交換する必要があります。

そもそもミラブルとミラブルプラスの違いはトルネードスティックがあるか無いかなのですが、中には、

「え!?トルネードスティックがなくても使えるなら無くて良いんじゃない?」

この様に思われる方もいるかもしれません。

そこで次はこのトルネードスティックがどんな役割を持つのかを簡単にご紹介します。

ミラブルプラスのトルネードスティックの役割とは!?

ミラブルプラスに付属されているトルネードスティックの主な役割は”塩素除去”です。

この塩素除去の割合も80%以上なので、今まで使っていたお風呂のシャワーはとても優しくなります。

例えば、お肌のアレルギーを患っている方で塩素が含まれている家のシャワーを長時間浴びる事ができなかった…この様な経験をお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。

そんな方におすすめなのがこのトルネードスティックになります。

ミラブルに装着するだけで水道内に含まれる塩素を80%以上もカットしてくれます。

今までシャワーに含まれる塩素に悩んでいた方もこのトルネードスティックをつけるだけで、今まで使っていたシャワーの水が優しくまろやかな水になるのです。

例えば、思春期のお子さんを持つ方であればニキビなどに悩んでいる姿を見かけたことはありませんか?

思春期のお子さんの肌はとてもデリケートなので洗顔する際も優しく洗う必要があると思います。洗顔剤を使いたいけど洗浄力が強すぎる場合は中々利用できませんよね。

さらに塩素が含まれている場合は敏感なお肌にも何かしら影響があるかもしれません。そんな時、塩素を除去したシャワーであれば優しくお肌を洗う事ができる気がしませんか?

さらにミラブルはミスト水流にする事で超微粒子のシャワーでお肌を洗う事ができますので、お肌が敏感な方でも優しく洗い上げる事ができるはずです。

上記の画像はミラブルと通常のシャワーなのですがミラブルプラスのミストは細かすぎて見えないくらいです。肌触りも良くて気持ち良いですよ。

ランニングコストが気になる場合は外せばOK!?

極論と言えば極論ですが、ミラブルプラスのランニングコストが気になる場合は付属のトルネードスティックを外して利用する事でランニングコストは0になります。

水道の塩素もさほど気にならない場合はトルネードスティックを外して使用する事で交換する手間も省けますよね。

もちろん、塩素除去したまろやかな水で毎日のシャワーを楽しみたい場合はトルネードスティック装着をお勧めします。

まとめ

今回はミラブルプラスのランニングコストについて紹介しましたが、3ヶ月に一度交換するトルネードスティック分がランニングコストとして計上されるくらいなので、気になる方は外して利用しても良いかもしれません。

ただ、トルネードスティックの効果は大きいので、ぜひ装着して塩素を除去した優しいシャワーを体感してみることをお勧めいたします。

弊社はミラブル正規代理店ですので安心してパッキ製品を購入していただくことが出来ます。

今なら商品券などの豪華特典もお付けしてお得にご購入頂けます。

豪華特典付き「ミラブルプラス」はこちらから


↓こちらから予約状況を確認できます

関連記事

【公式】YouTubeチャンネル

Twitter

Category

archive

↓こちらから予約状況確認できます

電話でのご予約はこちらをタップ!