Blog

  1. HOME
  2. ブログ
  3. トイレトラブル
  4. 【川口市】トイレ交換と床の補修を行いました!

【川口市】トイレ交換と床の補修を行いました!

【川口市】よりトイレ交換と床の補修をして欲しいとの依頼が入りましたので現場へ伺いました。

トイレ交換と床の補修依頼

現場へ伺うと床部分が剥がれていた状態でした。今回の補修内容としては、

【トイレ交換と床補修工事の内容】

①既存フローリングからクッションフロアに一部張替え
②トイレ周りの床を剥がしパテ埋め
③クッションフロア敷く
④フローリングとの接続部分に見切りを入れる
⑤トイレ交換工事

という流れになりました。

今回の作業時間は4時間で完了いたしました。

クッションフロアのメリットとデメリット

クッションフロアとは「ポリ塩化ビニール」を利用したものになります。この素材は耐水性に優れていて、光沢感も通常のフローリングに近いこともありとても人気のある商品です。

また、フローリングよりも安価なのでその時の気分や家のコンセプトに合わせて張り替えられるのも人気の理由かもしれません。

今回の川口市のお宅の様にフローリングからクッションフロアに張り替えたいお宅もいるのではないでしょうか?そこでここでは、クッションフロアに張り替える際のメリットとデメリットについて紹介したいと思います。

メリットとデメリットをしっかりと理解してあなたのお宅にあった床を見つけてみましょう。

クッションフロアのメリット

クッションフロアの最大のメリットはその安さにあります。もちろん安いだけでなく耐水性にも非常に優れていますので、トイレやキッチンなどの水回りでもクッションフロアは活躍してくれます。

例えば、キッチンなどでは水を良く使用しますが、キッチンから飛び跳ねた水を時間がたった後拭き取ったとしても後に残ることがありません。

また、クッションフロアのもう一つのメリットとして、クッションフロアには色々な種類があります。種類も豊富ですので、オーナーの趣味趣向に合わせたクッションフロアを選ぶことができます。

例えば、高級感のある大理石調のものや、アンティーク感を感じられるもの、さらにはモダン調な雰囲気をクッションフロアで再現することができます。

つまりクッションフロアは自由度が高く、クッションフロアを張り替えるだけであなた好みの空間を演出することができるのです。

クッションフロアのデメリット

ではそんなクッションフロアなのですがデメリットはあるのでしょうか。クッションフロアのデメリットとしてあげるとすれば、質感と衝撃への弱さが挙げられます。

質感に関しては、やはり「ポリ塩化ビニール」を利用しているということもあり本物と比べても見劣りしてしまう場合はあります。遠目から見たときにその材質がフローリングなのか、またはクッションフロアなのかも見る人が見ればわかります。

ただ、最近のクッションフロアは質感も非常に向上していますので、一目見ただけでは見分けがつかないものも出てきています。これからもどんどん色々な種類のクッションフロアが出てくると思いますので、とても期待できるものだと言えます。

そしてもう一つのデメリット、「衝撃への弱さ」ですが、衝撃というよりもクッションフロアには弾力性がありますので、家具などを長く置くことでその部分が凸凹になってしまいます。

もちろんトイレなどの水回りの様にクッションフロアの上に何も置くことがなければ、このデメリットは不要ですね。

いかがでしたでしょうか?クッションフロアってどうなの!?と思っていた方でも大体のメリットやデメリットは掴めたのではないでしょうか?

今回の川口市のお宅ではフローリングが剥げてしまっていた為、クッションフロアに張り替えたわけですがオーナーの気分で簡単に張り替えられるのも安価なクッションフロアのメリットだと思います。

部屋を少し模様替えしてみようかな?と思った時に活躍してくれるのが今回紹介したクッションフロアだということですね。

クッションフロアはご自身でも張り替えることはできます。しかし、張り替え作業に慣れていない場合は苦戦するかもしれませんので、もし張り替えを希望される場合は当社(住まいるレスキュー)にぜひお任せください。

【川口市】でクッションフロアの張り替えやトイレ・キッチンのつまりなら住まいるレスキューへ!

東京、関東(埼玉県・千葉県・神奈川県)のクッションフロアの張り替えや洗面排水・トイレ・キッチンのつまりなら住まいるレスキューへご依頼ください。経験豊富なスタッフが親身になって対応させて頂きます。

また、洗面排水・トイレ・キッチンのつまりや水漏れ以外にも様々な住まいのトラブルに対応しております。何かお困りのことがあれば、お気軽に当社(住まいるレスキュー)へご相談ください。

料金表一覧はこちら


↓こちらから予約状況を確認できます

関連記事

【公式】YouTubeチャンネル

Twitter

Category

archive

↓こちらから予約状況確認できます

電話でのご予約はこちらをタップ!