Blog

  1. HOME
  2. ブログ
  3. トイレ 水漏れ・つまり
  4. トイレつまりを頻繁に繰り返す場合の原因とは!?

トイレつまりを頻繁に繰り返す場合の原因とは!?

「またトイレつまりか〜」

とトイレつまりを頻繁に繰り返してしまっている場合、もしかすると根本的な原因が解決されていない場合があります。

この様な場合、一体どこにトイレつまりの原因があるのでしょうか!?そこで今回はトイレつまりが繰り返し発生してしまう原因についてみていきたいと思います。

トイレつまりを繰り返してしまう原因は!?

トイレつまりの代表的な原因としてあげられるのは、トイレットペーパーなどを大量に流してしまうケースですよね。

そもそもトイレの先にある排水管はお宅によっても様々で、長い排水管もあれば通常よりも細い排水管などもあります。特に曲がりが多い排水管の場合だと通常使用であってもつまりを起こしてしまう可能性すらあります。

また、排水管内に汚れがこびりついてしまっている場合はそこに便やトイレットペーパーなどが付着してしまうこともあります。

そして、排水管内に問題がない場合でも家の外に設置している汚水升側に原因がある場合も0ではありません。汚水升側の原因として考えられるのは升の内側に木の根や雑草が侵入してしまっているケースです。

これは非常に稀なケースではありますが、つまりの原因の可能性として0ではありません。

また、近頃は見受けられませんがトイレタンクなどにペットボトルなどを入れ節水をしているご家庭などは、トイレ内の汚物を流す水の量も少なくなってしまっていますのでつまりを起こしてしまうことがあります。

▶︎節水でタンク内にペットボトルを入れるのはNGな理由!!

トイレつまりを繰り返さない為の対策はある!?

トイレつまりを繰り返さない為にまず意識する事はトイレの掃除をする事はもちろんのこと、十分な水量でトイレを流す事です。

また、排水管の構造などもそうですがトイレットペーパーを大量に流さないことも大切。そして何よりトイレットペーパー以外のモノを決して流さない様に意識しましょう。

特に最近はペット用のトイレで”トイレに流せる砂”などもありますが、これを流してしまってトイレつまりを起こしてしまったケースもあります。トイレにはトイレットペーパー以外のモノを流さない様に気をつけて下さいね。

▶︎トイレつまりを薬剤を使って解消する方法

トイレつまりの原因が特定できない場合

トイレつまりを起こした際、普通に今まで通り使用していたのに詰まってしまったというケースもあります。これは先述した様に排水管の形状などにもよりますが排水管内に問題がある場合も多いです。

排水管は毎日の使用によって劣化している事はもちろんのこと、汚れなどがこびり付いてしまって新品の頃と比べて水の通り道が半分くらいになってしまっていることもあります。

こうなってしまった場合、通常使用でも排水管につまりが発生してしまうことがあります。つまり、排水管内の汚れを除去してあげないと再度つまりを起こしてしまう可能性があるわけです。

では、排水管内を綺麗にする為にはどうすればいいのでしょうか!?

排水管内を綺麗にする方法

排水管内を綺麗にする方法として最もオススメなのは、高圧洗浄を使った洗浄方法です。

当社(住まいるレスキュー)でも高圧洗浄による排水管洗浄は行なっているのですが、この高圧洗浄は定期的に行なったほうが◎。定期的といっても年に1回程度です。

排水管内を高圧洗浄で綺麗にしてあげることで、つまりが起きにくくなる事はもちろんのこと、害虫などの発生の抑制にも繋がります。人によっては、

「高圧洗浄を利用すると排水管内を破損させてしまう可能性がある!」

こう言われる方もいますが、汚れが付着したまま何年も利用する事の方が排水管を破損させてしまうリスクがあると言えます。

トイレつまりを繰り返して排水管が破損してしまった場合、修復する為にかなり大掛かりな工事になってしまいますし、時間とお金もかなり掛かってきます。そうならない為にも定期的な排水管内の洗浄は大切だと言えます。

ぜひ一度高圧洗浄による排水管の洗浄も考えてみてはいかがでしょうか。

まとめ

今回はトイレつまりを頻繁に繰り返す場合の原因とは!?ということで紹介しました。原因として考えられるのは、

・トイレの節水によるもの
・ペーパー等を大量に流したことによるもの
・トイレットペーパー以外のモノを流したことによるもの
・排水管の形状によるもの
・排水管内の汚れなどによるもの

にまとめることができるかと思います。もし、トイレつまりを頻繁に起こしてしまう場合で原因が特定できない場合は当社(住まいるレスキュー)の様な水回り専門の業者にご相談くださいませ。

当社であれば経験豊富なスタッフが迅速かつ丁寧に住まいのトラブルを解決へと導きます。どうぞ安心してご相談くださいね。

また、水回り専門の業者を選ぶ際にどの様な基準で業者を選べばいいのかわからない場合もあるかと思います。そんな場合は次の記事をぜひ参考にしてみてください。

▶︎水道屋直伝!トイレつまり業者の失敗しない5つの選び方

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事

Twitter

Category

archive

↓こちらから予約状況確認できます

電話でのご予約はこちらをタップ!