Blog

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 実際の作業風景
  4. 【東京都杉並区】浴室排水の水漏れを解消致しました!

【東京都杉並区】浴室排水の水漏れを解消致しました!

【東京都杉並区】より浴室排水からの水漏れの修理依頼が入りましたので現場へ伺いました。


↓こちらから予約状況を確認できます

【東京都杉並区】浴室排水の水漏れを解消!

【東京都杉並区】のお宅へ伺うと浴室排水から水漏れが発生していましたので、排水トラップの取り付けの直しを行い解消致しました。

作業時間は15分で完了いたしました!

洗面台の排水トラップについての基礎知識

今回の【東京都杉並区】のお宅のように洗面台には排水パイプ(以下排水トラップと呼ぶ)が使用されています。

普段、水回りの修理を行っている人以外はほとんど気にする部分ではないのですが、この排水トラップこそが洗面での排水には重要な役目を持っているのです。

排水トラップとは!?

洗面台の下には排水トラップというパイプがあります。S字に曲がっている排水パイプなので、読んで字のごとく「S字に曲がった罠」のパイプです。

※「トラップ」→「罠(わな)」

なぜこのような形になっているのかというと、S字に曲がっている事で水を常時溜めた状態にしておく事ができるのです。

常時水を溜めておく事によって下水管側からの臭いや害虫・ネズミなどが這い上がってくることを阻止する事ができるのです。

その為、この排水トラップは洗面排水においても重要な役割を担っていると言っても過言ではないのです。では、そんな洗面排水において重要な排水トラップなのですが、交換時期などはあるのでしょうか!?

排水トラップ交換の時期は!?

排水トラップにも、もちろん交換時期というものがあります。ここでは排水トラップの交換時期を簡単にまとめてみましたので参考にしてみてください。

・施工後、10年以上経っている
・排水トラップの接続部分から水漏れが起こっている
・排水パイプに穴が空いている
・排水パイプにヒビが入って割れている
・洗面台の*ポップアップが固い
・洗面台のボウルの下より水漏れが発生している

※ポップアップ↓

今回の【東京都杉並区】のお宅のように、排水トラップの接続部分が外れてしまい、取り付け直す事で解消できるケースもあります。

しかし、何かしら不具合が出た場合、過去に洗面排水のメンテナンスを10年以内に行っていない場合は排水トラップ自体の交換も視野に入れておくといいかもしれません。

また排水トラップの清掃も1ヶ月に1度で行う事によって、排水管内も清潔に保つ事ができますし、何よりつまりも起こさなくなります。

【東京都杉並区】で洗面排水・トイレ・キッチンのつまりなら住まいるレスキューへ!

東京、関東(埼玉県・千葉県・神奈川県)の洗面排水・トイレ・キッチンのつまりなら住まいるレスキューへご依頼ください。経験豊富なスタッフが親身になって対応させて頂きます。

また、洗面排水・トイレ・キッチンのつまりや水漏れ以外にも様々な住まいのトラブルに対応しております。

何かお困りのことがあれば、お気軽に当社(住まいるレスキュー)へご相談ください。

料金表一覧はこちら


↓こちらから予約状況を確認できます

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事

Twitter

Category

archive

↓こちらから予約状況確認できます

電話でのご予約はこちらをタップ!